ムダ毛処理に悩んでいた

思春期になったら大抵の女性は自分のムダ毛の処理に悩むものだと思いますが、私もその一人でした。 人より毛深いわけではありませんでしたが、やはり一番悩んだ場所はワキのムダ毛…以前は今のように気軽に通える脱毛サロンなどありませんでしたので、電気シェーバーを使えば刃がすぐ傷んでお肌を傷つけたり、T字カミソリでも毎日剃っても剃っても生えてきて、疲れて帰ってきてお風呂で脱毛処理するのは本当に憂鬱なものでした。

大学時代には友人が、ワキのムダ毛は毛抜きで抜くとすごくキレイになるよって言っていたのを聞いて、その言葉を鵜呑みにして毛抜きを使ってみたりしました。 毛抜きに関してはキレイになることを期待して使用したのですが、ワキは自分ではとても見づらくなかなか上手く抜けません。 しかも1本ずつしか抜くことが出来ないため、T字カミソリで剃っていたときに比べ数倍も時間がかかりました。

やっとのことで抜き終わったり、仕上がりにはまあ満足したのですが、問題が起こったのははその数日後。 何日かはムダ毛がまったく生えてこなかったので毛抜きっていいなぁと思っていたのですが、数日経って気がつくと、ワキの部分が何だか黒っぽいんです。 よく見てみると、次に生えてきたムダ毛が数日の間に塞がってしまった毛穴のせいで、皮膚の下に生えてきて行き場を失っている状態でした。

いわゆる「潜り毛」という状態になってしまい、その時までそのような経験のなかった私はかなり焦って、無理やり皮膚を傷つけてムダ毛を引っ張り出したのでした。 お陰でワキの下は傷だらけなうえ、血が滲むまでの状態で、たかだかムダ毛のせいで酷い目に遭いました。 それ以来また、仕方なくT字カミソリでの処理に戻したのでした。

学生時代はドラッグストアなどでプチプライスな化粧品などを見てまわるのがとても楽しかったのですが、こういったところには脱毛に関する商品も多数並んでいて、以前はちょっとお手頃価格なら買って試したものでした。 この時見つけたのが、除毛クリームといった名前の商品…説明によると、ムダ毛が気になる部分に塗って待つだけという簡単にムダ毛を取り除ける商品のようでした。

かなりお値打ちだし気になったので早速買って帰りました。 というものT字カミソリや毛抜きで脱毛していたら、だんだんワキの皮膚が傷んできていて、赤くなったり黒ずんだりしていたので、あまり肌に負担をかけない脱毛方法はないかと思っていたからなんです。

家に帰ってその日の夜、説明に従って除毛クリームをムダ毛が気になる部分、まずは足のすね部分に試してみることにしました。 除毛クリーム自体はあまり刺激を感じなかったので、お肌には意外と優しいのかな…と感じつつ、説明どおり待つ事10分あまり…。

見ていると何となくムダ毛がピンとしていたのが、ぐにゃりと曲がったような異様な見た目になっているではないですか。 時間的に大丈夫だろうと、除毛クリームを拭き取ると…ムダ毛もクリームと一緒になくなっている。 これは凄い!とちょっと感動しながら、後はシャワーでキレイに洗ってすねを見ると、つるんとしてかなり良好な感じ。

しかし拭き取った後の除毛クリームの方を見ると、クリームの中にムダ毛が溶けて混じっていてちょっとドキッとしましたけどね。 でも足のムダ毛については塗ってほったらかしで溶けてくれるのでいいかなと思いましたので、翌日には今度は一番気になっているワキのムダ毛に使ってみようと思いました。

ワキをキレイにするための脱毛

除毛クリームをドラッグストアで手に入れて、すねのムダ毛については上々の仕上がりになりましたので、翌日仕事から帰って、今度はワキのムダ毛に使ってみることにしました。 夜帰って自分の部屋に戻り、早速脱毛を開始…昨夜と同じように、除毛クリームをワキを上げて塗りつけて行きます。

しかし昨日の足のようにさらっとキレイに塗り広げるのが難しく、しかも腕を上げているとかなり疲れてくるので、休み休み塗っていたら今度はワキを閉じかけて、皮膚のしわの部分がたたまれてしまい、せっかく塗った除毛クリームがそこだけ取れてしまったりしてかなり悪戦苦闘。 やっとの思いで塗り終えて、さらにここからはしばらくまだ腕を上げた姿勢で放置しなければなりません。 しかも運の悪い事にこの時電話がかかってきて、かなり慌てた上に腕を動かす事ができず、電話は結局とる事ができませんでした。

やっと10分あまり経過したので、さあ除毛クリームをふき取ってみたところ…あれ?あんまり最初と変わってない…。 見ると除毛クリームの方にも昨日のすねの毛のようにはムダ毛が溶けて混じっていないのです。 多少ガッカリしながらも一応シャワーで洗い流しましたが…ワキは自分が思っているほどキレイになりませんでした。

自分なりに理由を考えたのですが、ワキのムダ毛ってほぼ毎日カミソリなどで剃っているので、ほとんど長さがなかったのでいけなかったんだろうということと、どうしてもワキの皮膚が動いてしまう部分なため、除毛クリームを安定して放置するのが難しいのだと思います。 本当は一番ワキの脱毛で使えたら嬉しかったんですが、向かないことがわかってガッカリしました。 それ以来除毛クリームは二度と買っていませんね。


脱毛の基礎知識